ツイートする   

2018年9月29日(土)18:30開場 19:00開演 会場:日本キリスト教団近江八幡教会

※本会は無事終了しました、ご来場ありがとうございました☆
滋賀新堀ギター音楽院の誇る演奏者たちによるジョイントコンサート。ヴォーリズゆかりの美しい教会はギターの音が優しく響きます。秋の夜長のひとときをお楽しみください。


 出演者紹介

藤本律男

滋賀県出身。写真家として活動し、JPS展・二科展をはじめ数々の賞を受賞。
ギターは大学時代より本格的に取り組み、数多くの曲を弾きこなす。
滋賀市民ギターオーケストラ団員。

  • スペイン風セレナーデ(H.マラッツ)
  • スペイン舞曲第10番(E.グラナドス)

小山 清

滋賀新堀ギター音楽院主宰
滋賀市民ギターオーケストラ、ギターアンサンブル湖風の指導指揮者。

  • 精霊の踊り(グルック)
  • ショーロNo.1(H.ヴィラロボス)
  • また君に恋してる(菅森正明)
  • バーデンジャズ組曲より<V>サンバ(J.イルマル)

盛山陽介

滋賀新堀ギター音楽院所属。鋭い現代的な感性を持ち、多彩かつ複雑なリズムやハーモニーからなる難曲をも次々に手掛けて発表しています。滋賀市民ギターオーケストラ団員。

  • リブラ・ソナチネ(L.ディアンス)
  • TENDERLY( Edwin H.Morris & Co.inc)
  • イパネマの娘(C.ジョビン)

佐野陽一

大阪市出身。4歳より叔母からピアノの手ほどきを受けるが、16歳にロックの影響でギターを始める。さらに学生時代チェロを始めるなど多彩なジャンルに取り組む。滋賀市民ギターオーケストラ、ギターアンサンブル湖風団員。

  • ヴエノスアイレスの夏(A.ピアソラ)
  • 大聖堂より<V>(A.バリオス)
  • ハンガリー幻想曲(J.K.メルツ)
 

重奏の方々

(左)鳥居範子、横山恵美子、冨田由紀子、佐野陽一

 ・カルメン組曲より「ホタ・アラゴネーサ」「ハバネラ」「ジプシーの踊り」(L.ビゼー)

(右)中尾彰宏、岸上洋子、寺本薫、菅江満子

 ・くるみ割り人形より「前奏曲」(P.チャイコフスキー)

(左下)カイン2/2

 ・グラナダ(I.アルベニス)




記念撮影



▲ページの先頭へ戻る   



無料体験レッスンいつでもどうぞ! 教室までの地図 なんなりとお問い合わせください